理工学部生の憂鬱

日々思った事、やってることの備忘録

普通のホッチキスでノートを作る方法

 

■忙しい人への27文字まとめ

ダンボールを敷いてタッカーのようにホッチキスを打つだけ

 

こんにちは

以前ホッチくるという製品を使ってトラベラーズノートのノートリフィルをDIYする方法の記事を書きましたが、
先日タッカーを打っていて、普通のホッチキス(ステープラ)でノートを作る方法を思いついたので、今日はその方法をご紹介したいと思います

 

 

 

用意するもの

用意するのは

です

 

 

作り方

1.ダンボールを2枚重ねる、2つに折るなどしてホッチキスの針よりも高さが出るようにします

f:id:noc_s:20171213151908j:plain

 


2.ダンボールの上に紙を置き、開いた状態のホッチキスでタッカーのように針を打ちます

f:id:noc_s:20171213151921j:plain
f:id:noc_s:20171213151925j:plain



3.ダンボールごとを紙に針が刺さっているので、ダンボールだけ剥がし、針をラジオペンチや定規などで曲げます

f:id:noc_s:20171213152004j:plain
f:id:noc_s:20171213152008j:plain



4.完成です。

f:id:noc_s:20171213152033j:plain


トラベラーズノートのリフィル用に作ったので、記事のように裁断しました

 

noc-s.hatenablog.com

 

 

さいごに

以上、普通のホッチキスでノートをDIYする方法でした

ホッチくるでは綴じれる枚数が少なかったのですが、この方法ならより多くの枚数を留められます。紙の大きさの影響を受けません

ノートだけではなく中綴じのコピー本も作れます

 

ちなみに下に敷くものはダンボール以外でも、厚みがあってホッチキスの針が刺さって抜きやすいものであれば何でもOKです。スチレンボードの端とか発泡スチロールとか