理工学部生の憂鬱

日々思った事、やってることの備忘録

来年のダイアリーはどうしようか

 

2018年のトラベラーズノートのダイアリーの情報が公開されましたね

www.travelers-company.com

 

 

前回の記事からトラベラーズノートを少しいじりまして、
また来年のダイアリーをどうするかについて色々考えているので
ちょっと記事にしたいと思います

 

 

 

2017年8月現在のトラベラーズノート

外見

f:id:noc_s:20170812075628j:plain

少しかすり傷が増えました

 

中身

ジッパーケース

f:id:noc_s:20170812075707j:plain

劣化が進んでいたジッパーから
ファクトリーオリジナルのペーパークロスジッパーに買い替えました!


カードをいれる部分には図書館の利用者カードやスタバのビーンズカード(コーヒー豆のスタンプカード)
ジッパーやポケットには付箋、クリップを入れています

 

ノートリフィル

読書ノートを廃止して、メモ用のノート1冊にしました

 

ダイアリー(週間+メモ)

f:id:noc_s:20170812075815j:plain

以前は月間を使っていましたが、予定を細かく書き込める週間に替えました

 

 

来年のダイアリーについて

今年は月間から週間に変えました
ただあまり自分には合っておらず、来年は違う方法にしたいなと思っています

 

予定をある程度、俯瞰したいので
昨年までは月間を使っていましたが、欄が狭いので
細かい予定を書くのは難しいんです(字が大きいので)

 

それで週間に変え、メモにTo doを書き込むなど工夫していたのですが、
予定が俯瞰できないのが不便で不便で・・・・・・

 


大学の課題の提出が大体出された日の翌週や週末で、
他の宿題や予定を踏まえていつまでにやるかを考えます

 

ですが週間だと週ごとにページが分かれるので
いちいちページをめくって予定を確認したりで面倒臭く
自分には向いていませんでした

 

それで来年は
iPhoneの純正カレンダーをメインに据えて
トラベラーズノートにTo doやサッと予定を書き込む用のノートを1冊追加する方式にしてみようと思っています

iPhoneの純正カレンダーならクラウドMaciPadでも予定が見れますし
月間で俯瞰することも、1日だけ細かく表示こともできます

 

ただTo doなどサッと書き込みたいこともあり
iPhoneに頼りきたずトラベラーズノートも使いつつ、

To doをメモ用のノートに書いてしまうと
どこに何があるかわかりにくくなってしまうので
完全にノートをわけてみることに

 

 

 最後に

手帳の使い方って個々の好みがあるので
万人に共通する解はなく、
自分好みの方法を模索するのはもどかしくもあり、楽しくもあるんですよね

みなさんは来年の手帳、どのようにする予定ですか?

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ 

noc-s.hatenablog.com