理工学部生の憂鬱

日々思った事、やってることの備忘録

大学用のバッグ、どんなのがいいんだろう

 

■忙しい人への20文字まとめ

大学生のバッグは化学繊維のリュックが最適

 


こんにちは
大学生のお悩みの一つ、大学で使うバッグ選び

 

高校までは指定のカバンがあったり、
なんとなーく皆んなと同じものを選んでいました

 

でも大学は指定のバッグなんてないし、
せっかくだったらオシャレなものを持ちたいじゃないですか

 

そこでどんなバッグがいいのか、現役男子大学生が考えてみようと思います

 

 

 

まず考えるべきは荷物の量

荷物の量や種類を考えることが大切です

 
ただ新入生ではどんな荷物を日々持っていくのかわからないと思います

荷物の中身を把握していたら
バツグンに最適なバックを見定められるよって話なので

読み飛ばして、下のトピックから読んでも
十分バッグを選べると思いますし、
入学前は間に合わせのバッグを買って、
入学後荷物を把握してからゆっくりバッグを選ぶのでもいいと思います

 


バッグによって最適な荷物の量は違います

トートバッグに荷物を押し込んでパンパンになってしまった・・・・・・
荷物が少ないせいでリュックの形が崩れてみっともない・・・・・・etc.

経験はあるのではないでしょうか


また教科書が多いなら大きな空間があるバック、
パソコンがあるなら専用のポケットつきなど
持っていく荷物によって必要になってくるバッグのオプションは異なります

 

自分がどんな荷物を、どれだけ持っていくか把握していれば
最適な機能のバッグを選ぶことができます

 

 

大学バッグに求める条件

バッグを選ぶ基準って様々ですが、
大学の通学バッグでは以下の5つの条件が大切です

  • 容量
  • 丈夫さ
  • 身体への負担の少なさ
  • 荷物へのアクセスのしやすさ
  • 手が空く

 

容量

容量については言わずもがな
テキストにお弁当や水筒、いろいろなものを持ち歩かなければならないので
容量は最も重視する要素です


丈夫さ

荷物の総重量はなかなかのものになるので、
強度も重要です
が、よほどエコバッグや繊細なもの、ヤワなものを買わなければ
壊れることもないと思います

 


身体への負担の少なさ

僕の場合でおおよそ4〜7kgほどの荷物を持ち歩きます
それよりも多い人もいるでしょうし、
荷物の重さに関係なく、身体にかかる負担は極力抑えたい

できるだけ身体に密着し、肩に近いところに重さがかかるバッグが望ましいです

 


荷物へのアクセスのしやすさ

教室で荷物を出し入れする時は、あまり気になりませんが
立った状態での荷物の取り出しやすさは重要です

 

財布やスマホ、水筒に定期、鍵と
教室の外で必要となるものは色々あります

それら全てをポケットに入れてる人は
そういないと思います

ちょっとしたポケットが付いていたりして、そういったものをサッと取り出せるバッグは便利です

 


手が空く

財布や定期を取り出したり、スマホをいじったり、つり革につかまったり
図面ケースやPCケースを持ったりと、
いろんな場面で手を使う必要があります

両手、せめて片手だけでも空いていると便利です

 

 

バッグの種類

バッグには色々な種類がありますが、
僕がキャンパスで見かけるバッグはざっとこんな感じ

これら4つに付いて、上記の条件もふまえつつ
詳しく見ていきたいと思います

(容量は様々なサイズのものが流通してますし、
丈夫さも心配するようなものでもないので割愛)


以下のバッグは掘り下げませんが、
図面ケース、PCバッグなどの目的別のバッグ
筆記具しか必要でないのかクラッチバッグで通学している人もいます

 

 

リュック・デイバッグ

f:id:noc_s:20170930154502j:plain

身体に密着し、重さも両肩にかかる為
身体への負担が最も少ないです


ただ満員電車でいちいち前に抱え直したり
荷物を取り出しにくいというデメリットもあります


リュックっていうとアウトドアみたいなカジュアル感の強いものや登山用など
洗練されたものが少ないイメージでしたが
最近はアークテリクスのようなドレス感のあるものなどデザインも豊富になっています

 

[アークテリクス] ARC'TERYX Arro 22 BLACK 6029 【並行輸入品】

[アークテリクス] ARC'TERYX Arro 22 BLACK 6029 【並行輸入品】

 

 


ショルダーバッグ

f:id:noc_s:20170930154723j:plain

身体の前にも後ろにも持ってくることができ、
荷物のアクセスが容易です

ただ重さが片方の肩にしかかからない、
荷物の重心が下の方になり、ブラブラする為
身体への負担は大きいです


ちなみに僕はショルダーバッグ派なんですが、
身体の真横に下げて人にぶつかってるのに気がつかない人と
異様にベルトを伸ばしている人は何がしたいんだって思いますね(チラ裏

 

近いうちに使ってるバッグの紹介したいと思っています

 


メッセンジャーバッグ

f:id:noc_s:20170930154942j:plain

身体に密着し、前に抱える時もクルっと持ってこれる便利さがあります
自転車乗ってる人が特に愛用しているイメージ

 

ただショルダー同様に重さが片方の肩にかかるという欠点があります

で、なんでメッセンジャーなのに異様にベルトを伸ばしt・・・

 

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 VINTAGE MESSENGER BAG(LG) MP1607V BLK (ブラック)

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 VINTAGE MESSENGER BAG(LG) MP1607V BLK (ブラック)

 

 

 

トートバッグ

f:id:noc_s:20170930155136j:plain

荷物は取り出しやすいですが、
ショルダー・メッセンジャー以上に重さが身体の片側にかかってしまいます

あと荷物詰め込みつぎると腕が閉じなくてやじろべえのよう・・・・・・

 

 

 

バッグの素材

様々な素材のバッグがありますが、
大体は以下の3つだと思います

  • 綿・綿混
  • 化学繊維


綿・綿混

トートバッグや一部リュックに多いです
ナチュラルな風合い価格の安さが魅力的

ただ汚れやすいのが難点

 

 

 


化学繊維

化学繊維といっても千差万別
見るからに安っぽいものや(実際安い)
上でもチラッと書いたアークテリクスのように
優れた撥水性を持つものもあります

汚れに強くいなど付加機能がついたものもあって利便性が高いです

 


合皮・本革とありますが
その高級感や大人っぽさが魅力

合皮買った時が一番綺麗で、ボロボロになるとみっともない感じがあります
安価なものなどテカテカしていたりしていて、
個人的にはあまり好きではないです

ただ本革と比べて安価で獣臭さもなく、水濡れなどに神経質なる必要がありません

 

一方本革は、使うにつれ経年変化が進んでいき
革を育てるという他の素材にはない魅力・楽しみがあります
ただ獣臭さや価格が高い、重いというデメリットや
キズや汚れがつきやすいという特徴を持ちます

 

 

まとめ

ごちゃごちゃ書きましたが
利便性や快適性を考えると
化学繊維のリュックが一番かなと思います

 

ショルダーメッセンジャーだとベルトで服がグシャっとなってしまいます
リュックではそんな心配はありません

でも結局は好みのものを使うのが一番だと思います

 


高校までは学校指定のバッグがあったりして毎日同じもの、
しかも他人の都合で決められたものを使わねばなりませんでした

自由になるっていうのはそういった不都合はありませんが
自分の選択に自分で責任を持たなくてはいけません

「このバッグ使いにくーい、ダサ〜い」→「自分で選んだんだろ」と。

 

 
理工学部の飾りっ気のない男子は毎日飽きもせず同じバッグを使いますが
外見に敏感なオシャレな方々は服に合わせてバッグを変えたりもするんじゃないでしょうか(妄想)

 

いずれにせよ自由とその責任の第一歩になりうるカバン選び、
この記事がその手助けになれば幸いです