理工学部生の憂鬱

日々思った事、やってることの備忘録

Kindle Voyageのケースを買いました、WALNEWのです

こんにちは

僕はKindle Voyageを使っているんですが、あまりカバーやフィルムを貼るのが好きではなく
今まで剥き身で使っていたんですが
色々と弊害があり、この度ケースを購入しました
今日はそのレビューをしたいと思います

 

 

 

Kidleを剥き身で使う上での問題

あまりガジェットにケースをつけるのが好きじゃないので、
Voyageにはケースもフィルムを貼っていませんでした

ただ使っていくうちに背面のシリコンが削れていったり
指紋がベタベタついて見た目がよろしくありません

f:id:noc_s:20180104150758j:plain

 

さらに僕の場合はバッグの背中と密着する部分のポケットに入れていて
機体に不要な負荷がかかってしまっていたので
ケースがあった方がいいよなあって事で
WALNEWのVoyagerイラストのものを購入しました

黒い合皮のものは如何にも合皮で安っぽいのでやめました

 

 

開封の儀

箱を開けると・・・

f:id:noc_s:20180104151156j:plain

 

ビニールに入った本体と

f:id:noc_s:20180104151215j:plain

 

問い合わせ先などが書かれた紙が入っています

f:id:noc_s:20180104151228j:plain

 

向きが気になります

f:id:noc_s:20180104151243j:plain

 


外側が細かなシワが入っていて、
PUレザー独特の柔らかな触りごこちがします

f:id:noc_s:20180104151258j:plain

 

プリントの発色が良く、レザーっぽさはかなり薄めです

コバは普通のフェイクレザー

f:id:noc_s:20180104151515j:plain

 

内側はマイクロファイバーになっています

f:id:noc_s:20180104151505j:plain

 

 

使い心地

ケースが本体よりも低くなっているので
ケースのふちが邪魔になる事はありません

f:id:noc_s:20180104151544j:plain

 

カバーを開けると、連結部にシワがよるので
破れる時はここからですね・・・

f:id:noc_s:20180104151608j:plain


マグネット入りなのでカバーの開閉に合わせて
本体のスリープ/スリープ解除されます
磁力はあまり強くなくトンっと優しい音とともに締まります

 

 

さいごに

Kindleの背面シリコンって滑りにくく、Appleのアルミを使った製品を違って冬場に持つのが辛いほど冷たくならないメリットがありますが
指紋が浮くのと耐久性が低いのデメリット・・・
今回買ったケースでKindle生活が快適になりそうです

 

 こちらもどうぞ

 

noc-s.hatenablog.com

 

noc-s.hatenablog.com